「新しいことを知る」「わかるようになる」ということは、本来は人間の喜びであるはず!

そんな知的好奇心のとびらをノックする、「楽しく学習!ひらすまグッズ」を紹介します。

ことわざかるた・四字熟語かるた(全学年向け)

一度も聞いたことがないことわざや四字熟語も、かるた遊びを楽しみながら自然と知ることでができます。

暗記できれば2ポイント!など、ルールを追加することで、ゲームも盛り上がり、楽しく覚えることができます。

ことわざ・四字熟語への興味・関心のきっかけに!

国旗かるた(全学年向け)

取り札には国旗のデザイン、読み札にはその国旗の特徴が書かれています。

最初は難しいですが、何度も遊ぶうちに自然と好きなデザインの国旗が見つかったり、国旗と国名を合わせて覚えたりして、世界の国についての興味をもつきっかけにもなります。

「日本は3ポイント」など条件を付け加えることでさらに盛り上がります!

漢字はかせ(全学年向け)

ばらばらになった漢字の「へん」と「つくり」を組み合わせて1つの漢字を作るカードゲームです。

何度書いても漢字が覚えられないお子さんは、「へん」と「つくり」に分けて考えると意外と覚えることができたりします。漢字を好きになるきっかけになります。

熟語はかせ(全学年向け)

漢字を合わせて熟語を作るカードゲームです。読書好きのお子さんは、たくさん言葉を知っているのでこのゲームではスターになれます。あまり本を読まないお子さんもゲームを通して新しい言葉をたくさん知ることができます。

発想力あふれる自作熟語が生まれるのも楽しさの一つです。

地図パズル(全学年向け)

パズル遊びを楽しみながら、都道府県の位置や大きさを覚えることができます。何度も遊ぶうちに触っただけでどの都道府県か分かるお子さんもいます。

1年生でも楽しく学習できるので、都道府県の学習が始まる4年生までに完璧に覚えることができます。

いくつといくつ神経衰弱(低学年向け)

1年生の学習「いくつといくつ」を神経衰弱で楽しく学習するグッズです。

繰り上がりの足し算や引き算は、合わせて10にしたり、10を分けたりして考えます。

10はいくつといくつからできているか、ゲームを通して楽しく学習します。